バリ島 ウブド

皆様お久しぶりです
この夏は 人生初 娘に連れられて
二人だけの 10日間の外国旅行に行って来ました
7月の中旬の話です

14日成田からバリ島のデンパサールに9時半到着
暗いので良く分からないけど 結構都会的なたたずまい

空港には ホテルから迎えの車が来ていて
年のころ30-40才くらいの 細い男性
日本語が分からない といいながら
日本人顔負けのジョークを話し 
娘をチャンずけでなれなれしく 
流暢な日本語で
ペラペラとしゃべりかけてくるので 
最初は 胡散臭いなー と内心警戒ムード

まして外は暗く 車はどんどん田舎に向かい
周りには 石の像や 見慣れぬ門や
野犬がぞろぞろと歩き回っているわ
どこに 行くのだろうーー
この人が 悪い人だったらどうしよう。・・・などなど妄想
不安になって娘を見ると
運転手と気楽に話している・・・私考え過ぎかな
画像

色々話しているうちにウブドにつく
11時にホテル カキアン 着く
オレンジ色の明かりの中に アジアンテイストのホテルが浮きあがる
真夜中の ホテルは 
異国の不思議な雰囲気をかもし出している
部屋に入ったとき
ベットの上に かけてあった 
インドネシアの染織品の イカット が
とても おしゃれに使われていた
ただ スリッパがないので 
サンダルが必要です
画像

このホテルは バリ島では
中流のホテルらしい
1部屋 ツインで50ドル 約5000円位
この値段で この部屋は 結構満足できる
一通り 部屋を 観賞して
この日は 12時過ぎに 眠りにつく

朝は ベランダに 朝食が用意されて
すがすがしい 空気を吸いながら
バリの 朝食をとる
思いのほか 涼しい朝で過ごしやすい
外には のどかな風景が広がっている
画像

朝のホテルは 写真やテレビで見る
アジアンテイストそのもの
今日1日 どんな日が待っているのだろうか
娘まかせの 旅の始まり




染織に関心のある方は こちらへ どうぞ








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック