牡丹

奥さんは無事帰ってきたのですがなんか続投しろとの指示が出たので書きます。 工房の前に咲いた牡丹です。 今現在はもう盛りも過ぎ色褪せて来ちゃってますがこれは彼が人生の絶頂期にあった頃の写真です。 はなのいろはうつりにけりないたづらにわがみよにふるながめせしまに。 つってもたかだか二三日前なんですが。 花というと女性に喩えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラ縞の試職

今日は先日のトラ縞がいよいよ機に上がったので試職してもらいました。 でも緯糸を濃い目の茶色で織ってるせいかあんまりタ○ガースっぽくなりませんでした。 …チッ。つまんねーの。 いやいやいや。冗談ですよ? (代打 ソヤ@工房二年目)
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

つなぎ

今日から十日間ほどはソヤ@工房二年目が代筆です。 今日はつなぎやさんが来て先日整経したのべをつないでもらいました。 ちなみに写真の茶色っぽいのは私が糸を全部染めたんですが何回も染め重ねたせいか非常にもろくてのべの時切れまくりました。 私の忍耐力も微妙にキレそうになりましたが糸相手にキレてもどうにもならんので耐えました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

整経

今日は整経をしました。 雷様のパンツみたいな縞になりました。 せっかくなので阪神ファンにでも売りつけようかと思います。 冗談です。 (代筆 ソヤ@工房二年目) 助左衛門のホームページはこちらです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

君子蘭のなぞ

君子蘭と私の付き合いは、もう4年 このうちに引っ越してきたときに、元の家主に見捨てられていた。 それが此花との出逢いでした。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

米沢八重桜と散策道part2

今日は雨降り」の寒い日。ストーブが恋しいね。米沢は、上杉の城下町で、周りは山に囲まれて、とても 静かで、発展しない町です。そこが好き。 食べ物は、米沢牛 鯉 などあるけど 今うまいのは 丘ひじき  おひたしを 辛子しょうゆで食べると 天然の滋養が体にしみわたるみたい さて、八重桜のpart2です。天気のいい日にそぞろ歩きしてみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米沢市松川の八重桜散策道独り言

夕方とはいっても、まだ明るい、知り合いからあそこの桜は”満開だよ”といわれて、仕事の帰り道だし、デジカメ持ち歩いて、ブログのねたを探していたので、”行ってみっかー” と思って、ちっよと寄ってみた。 そしたら 満開で米沢に、27年住んでいて、始めてみた。八重桜ってすごい なぜここだけ八重桜なのか分からない。濃いたわわなピンクに、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八重桜とステンドグラスの届いた日

米沢は雨模様、夜は、急に冷え込む。 ここに住む人も、急に変わる(ジョウダン) でも嬉しいことが(^。^)/uki uki 今日 埼玉のステンドグラス のスタジオナンシーから ランプシェードが届いたrun run 夜になりました。あかりをつけました。ステンドグラスが急に饒舌になってきた。 グラスが語り始める、フロアーにあ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

真綿手紡ぎの糸紡ぎ

真綿をまだらに染めたものを糸にしました。 今これをどんな生地にしようか考え中です。 ちなみに染めてない状態のは以下。 帽子みたいですが被ってはいけません。 (代筆/ソヤ@工房二年目) 助左衛門のホームページはこちらです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな藍布の使い方はいかがですか

今日は、昼から暖かさ通り越して暑かった。もうすぐ藍の季節!``( ^ ^ ); 壁に こんな 藍の インテリア があれば一寸涼しげに感じますよね 日本では、藍は 作業着 普段着 といわれていますが、 昔は畑では藍の臭いが虫除けになるといわれていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝桜とチューリップ

毎年、我が家の前に、春になると芝桜とチューリップが咲きます。 忙しい日々の中で、通り過ぎるだけですが、 一瞬あかりに包まれたように気持ちがほっとします。 小さな小さな花壇ですが、芝桜の花の中でチューリップが楽しそうに見えるでしょう(^^)/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の好きな米沢 成島焼の人形です

米沢の成島焼の作家の人形です。 昔竹ざおを振り回して、野原を駆け回っていたわんぱく小僧のようでしょう 。 遅咲きの桜を背に、藍のコースターの上においてみました。 浴衣にはトンボが飛んでいます。 時々雨降りの寒い米沢でした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藍染と一期一会

米沢の春は、ほんとに遅い 春がとてもまちどおしい。 今日は待ちわびた風薫る日、 桜は最後の花びらを風に乗せて舞い散る 短いさわやかな日々の始まりを告げるように そして藍色の似合う季節が訪れる 今日はさわやかな風に乗って、 さわやかなカップルが、紅花染め、藍染め体験に訪れた 彼は、綿のシャツを染め、 彼女は、綿のバッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上杉神社の桜祭り

米沢にもやっと遅い桜の季節が来ました。上杉公園の桜が咲くと、春が来たーと実感します。 今年は特に豪雪で5月の上杉祭りに満開になりました。お堀の周りには縁日が建ち並びとてもにぎやかでした。 一昨年から桜の蕾の枝で草木染をしています。つぼみの枝は、エネルギーをたくさん含んでいます。花の命を頂いて染めた桜の色は、暖かいベージュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形県米沢市の染織作家、織路助左衛門のブログです。

上杉の里、米沢で代々染織を続けてきた作家の日記です。 藍染め、紅花染めの作品などを作っています。つれづれの思いを書いていきます。 これから毎日徒然なるままにブログを書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします♪ 助左衛門のホームページはこちらです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more