バリ島 イカット バティック

バリ島観光の 楽しみの一つが
インドネシアの染織 
一度この目で 本場の染織を見たいと思っていた

かって 古いイカットを見たとき
素朴な色と 人や動物たちの
おおらかな縦がすりの布に
不思議な気持ちになったものです

渋い色の中に 赤みの帯びた茶朱や藍色が踊り
身の回りの 人や動物や花があふれている
おおらかな布に 引き込まれた
画像

イカットやバティックは
インドネシアの島々で それぞれの特徴のある
デザインで製作されていた
楽しみだった そんな布たちに会えるのが

バリ島の中には どこに行っても 
イカット とバティックであふれていた

最初は 目を皿のようにして
セレクトしていたけど
以前見た イカット とは別人のように
がラット雰囲気が違っていた
クールで 色が強くて 平らで モダンだった
画像

イカット とバティック観光センターに案内されて
製作過程と イカット機織を見学し
大きなショッピングセンターの中に案内され
きれいに飾られた 膨大な布たちを見てきた

今度またインドネシアにいく機会があれば
工房を訪ねてみたい
伝統に立ち返って
楽しげに作られている布のたちに出会えるだろうか

染織研修生に関心のある方は こちら へどうぞ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

週刊バリ島マガジン
2009年05月06日 17:32
バリ島の今をリアルタイムでお伝えします

この記事へのトラックバック